任意売却で離婚時の不動産売却問題を解決

離婚時の住宅ローン返済問題・不動産売却問題は任意売却で解決

不動産売却の理由は離婚という方が多数です

不動産の売却理由で「離婚をするから」という方は大変多くいらっしゃいます。全てがトラブルになるとは限りませんが、精神的負担に感じている方が大半です。

 

離婚をする事はかなりのエネルギーが必要と言われます。そして、不動産の売却も購入する時よりも売却する時の方がエネルギーが必要です。

 

金融機関・裁判所からの通知が届く前に問題解決への行動をする事をお勧めします。

 

 

離婚時の住宅ローン問題は任意売却で解決

離婚する時に任意売却する場合はベテランスタッフがお二人をサポートします

離婚をする時に住宅ローンのある自宅を売却する場合にトラブルになるケースが、

 

「できるだけ関わりたくない」

 

「話し合っても無駄だから諦めている」

 

「感情的になって話し合いにならない」

 

このような状態になっているために面倒な事は後回しになってしまい、結果的にトラブルになっています。

 

しかし、離婚の前後に問題を解決しておかないと新しい生活に支障をきたす可能性があります。

 

当センターでは、夫婦間でのお話合いが難しい場合はベテランスタッフが問題解決のサポートをします。又、離婚に関して法的措置を必要とする方や検討されている方は法律事務所をご紹介致します。

 

離婚する際に「顔を合わせるのが嫌だ」等の理由で競売という選択肢は公開する可能性があります。

 

離婚に円満という事は無いかもしれませんが、離婚前後のトラブルを防ぐ方法はあります。どのような方法があるか知る事も問題解決の第1歩かもしれません。

 

先ずは、1人で悩まずにご相談下さい。

 

 

離婚に関する住宅ローン返済問題の解決事例

希望退職・転職・リストラだ収入が減って住宅ローンが払えない

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン・事業資金の返済でお困りの方の【無料相談】を承っております。LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

住宅ローン・事業性ローン返済問題は諦めないでご相談下さい