リースバックのガイドブックが公表

2022年07月16日

離婚・失業・倒産・鬱病の時に読む住宅ローン返済相談コラム

近年、流行っているリースバックのガイドブックが国土交通省から公表されました。

 

弁護士・不動産協会の委員等による有識者が「消費者向けリースバックガイドブック策定に係る検討会」を開催して策定しました。

 

新型コロナウィルスの感染拡大前には、リースバックのトラブル増加からガイドライン等の策定の予定が公表されましたが

 

コロナ禍で長引いてたのでしょうか。

 

近年、リースバックの利用を求めている方や安く物件を仕入れて家賃収入を得られる事ができる不動産会社・投資家がリースバックに注目しています。

 

しかし、リースバックによる不動産取引については大変トラブルが多くあると噂されていました。

 

当センターへのリースバックについてのご相談内容についても、収入が無く家賃が払える見込みがないにもかかわらずリースバックを利用して住み続けたいという方もいます。万が一、家賃が払えなくなったらどうするのか質問したら、その時になったら考えるし借金(住宅ローン等)を完済してくれるなら退去も考える等のトラブルを予感される内容のお話をされる方もいます。

 

又、リースバックを利用したけど家賃が払えなくて退去を求められているというご相談もあります。詳細をお聞きすると、相場よりも高い家賃設定と市場価格の3分の1程度の売買契約で買い取っている不動産会社もいます。この不動産会社に関しては大々的に広告宣伝している知名度のある会社です。

 

広告でよく見るから大丈夫だろうと思って契約したようですが、内容は絶対に購入・貸し手側が損をしない契約になっているので、賃借人は退去するしかありません。

 

私自身、元々リースバックについては懐疑的な見方をしていますが、国土交通省がガイドブックを策定・公表したということは、余程トラブルが多くあるのでしょう。

 

リースバックは、環境を変えず住み続けられるという精神的なメリットよりも不動産を売却して後も使用できる事によりビジネスが継続できる等の経済的メリットが必要だと思います。

 

ましてや、住宅ローンが払えずに任意売却をしてリースバックは大変リスクが高く、債権者によってはリースバックを全面的に拒否する場合もあります。

 

トラブルに巻き込まれたら、住み続けられないで売却するよりも精神的負担が大きくなるので

 

リースバックを利用する時は冷静な判断が必要です。

 

 

希望退職・転職・リストラだ収入が減って住宅ローンが払えない

まずは、悩み・不安をお聞かせください。

 

ご相談は、完全予約制になっていますので相談内容を聞かれることはありません。

 

遠方の方はお電話・LINEでのご相談で対応致します。

 

仕事で日中は電話でのご相談が難しい場合はLINEで日時の調整を行います。

 

ご面談をご希望の場合はご事情に合わせて日時・場所は調整致します。

 

1人で悩まずにご相談下さい。

 

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン返済・事業資金返済・税金滞納でお困りの方の【無料相談】を承っております。

 

LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県
【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県

住宅ローン・事業性ローン返済問題の支援方法

住宅ローン・事業資金返済の悩み・不安を解決するには、ご相談者の状況によって方法が異なります。早めの相談で複数の選択肢の中からか解決方法を選び希望通りの結果に繋がります。

【セール&リースバック】

自宅・倉庫・店舗を売却後も使用・居住し続けるリースバック

所有されている不動産を売却後も使用・居住できるセール&リースバック

【リスケジュール】

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談してリスケジュール

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談して返済計画の見直しを

【事業再生コンサルタント】

業績悪化・廃業・倒産のご相談は事業再生コンサルタントが解決

業績悪化・事業承継は事業再生コンサルタントにご相談下さい

【個人再生】

住宅ローンが払えない時は個人再生の住宅ローン特則で自宅を守る

住宅ローンが払えない時は個人再生の住宅ローン特例で解決しませんか?

【リバースモーゲージ】

定年退職後の住宅ローン返済問題はリバースモーゲージで解決

老後破綻はリバースモーゲージで自宅を現金化して解決しませんか

【親族間売買】

自宅・工場・店舗の売却後も使用居住するなら親族間売買

住宅ローンが払えない時は親族間売買で住み続ける事もできます

【借換えコンサルタント】

業績悪化で資金繰りに苦しんでいる時は借換コンサルタント埼玉県

事業性ローンは借換えコンサルタントで返済計画見直しで生活・事業を再建

【任意売却】

失業・転職で住宅ローンが払えない場合は競売になる前に任意売却

転職・リストラ・倒産で住宅ローンが払えない時は任意売却で解決しましょう

住宅ローン・事業性ローン返済問題は諦めないでご相談下さい