変化と決断が必要です

2020年12月02日

離婚・失業・倒産・鬱病の時に読む住宅ローン返済相談コラム

昨年から希望退職・リストラがニュースで報道されて、今年に入り新型コロナウィルスの感染拡大の影響でその流れ加速化されているように感じます。

 

希望退職・リストラで職を失う方々の年齢層は40歳代半ばから50歳代で再就職も厳しい年代です。例え、就職が決まっても元の収入になる事は職種や能力によっては大変難しい状況です。

 

このような厳しい状況で求められるのは「変化と決断」です。

 

収入が変化すれば生活も変化せざるを得ません。今までは普通だった事が普通ではいられない状況になっているかもしれません。

 

車2台所有していたものを1台減らさなければならないかもしれませんし、1週間に1度の外食が月に1度になるかもしれません。

 

このような状況にストレスを感じると夫婦や家族内で軋轢が生じます。

 

「こんなはずではなかった」

 

「何でこんな事になってしまったのか・・・」

 

過去と現状ばかりに気を取られて先に進もうとしないで「変化」に対応ができない。

 

少し残念なお話をしますが、変化に対応できずに現実逃避してしまうパターンの多くは良い時が忘れられずに行動を起こせなくなっている方です。結果的に望んでいるような結果とは正反対の結果になってしまう事が殆どです。

 

逆に、思い通りとまではいきませんが良い結果で前に進む事ができるのは「決断」が早く将来を見据えて行動する方です。

 

年齢・経歴・環境等を客観的な視点で考え受け入れる事ができれば選択肢は限られます。

 

自分自身が苦境に立たされた時、先ずは優先順位が何かを考えてみて下さい。そして、その事が今の自分には解決できるのかを考えてみて下さい。

 

 

 

 

希望退職・転職・リストラだ収入が減って住宅ローンが払えない

まずは、悩み・不安をお聞かせください。

 

ご相談は、完全予約制になっていますので相談内容を聞かれることはありません。

 

遠方の方はお電話・LINEでのご相談でご対応致します。

 

仕事で日中は電話でのご相談が難しい場合はLINEで日時の調整を行います。

 

ご面談をご希望の場合はご事情に合わせて日時・場所は調整致します。

 

1人で悩まずにご相談下さい。

 

【セール&リースバック】

住宅ローンが払えない時は住み続けられるセール&リースバック

【リスケジュール】

住宅ローンが払えないときはリスケジュールで返済計画を見直し

【事業再生コンサルタント】

業績悪化・事業承継・企業再建は事業再生コンサルタントに相談

【個人民事再生】

住宅ローンが払えない時は個人民事再生・住宅ローン特例

【リバースモーゲージ】

老後破綻はリバースモーゲージで自宅を現金化して解決

【親族間売買】

【任意売却】住宅ローンが払えない親族間売買で住み続ける

【借換えコンサルタント】

住宅ローン・事業性ローンは借換えコンサルタントで返済計画

【任意売却】

転職・リストラ・倒産で住宅ローンが払えない時は任意売却
住宅ローン・事業性ローン返済問題は諦めないでご相談下さい