住宅ローン返済に疲れていませんか?

2020年09月07日

住宅ローン返済相談コラム

近年、住宅ローンの低金利・保証人不要・自己資金不要等で住宅の購入が容易になりました。又、スマートフォンの普及で物件情報の取得が簡単にできるため住宅購入に対して抵抗感が薄れて計画・準備をせずに勢いで購入してしまう方も増えていると耳にします。

 

ハウスメーカー・不動産会社の「家賃並みの返済でマイホーム購入」のキャッチフレーズで若年層から40~50代の方々も購入する事が多くなりました。

 

夢のマイホームを購入が容易になる事は大変良い事なのですが、購入後のリスク・デメリットは認識できるかといえばそうではないように感じます。

 

自宅購入後に「こんなはずじゃなかった」「家賃並みだと思っていたら全然違った」「払えなければ売却すれば良いではなかった」と思われている方も多くいらっさしゃると思います。

 

なぜ、そのように感じてしまうのでしょうか?

 

住宅ローン返済に疲れていませんか?

借りられる金額と返済できる金額の違い

ここで銀行の審査金利や返済比率等の基準のお話は控えます。

 

一生に一度の高い買い物であるマイホームの購入は慎重になるはずです。しかし、慎重になる反面でより良い物件を購入する事に一生懸命になってしまいがちです。

 

ここが1つのポイントです。

 

より良い物件=高額物件になりがちです。夢のマイホームを購入して快適な生活を送るために住宅ローンがどのくらい借りる事ができるかが大事になってきます。

 

そして、どのくらい借りる事が出来るかが分かるとより安い金利で多く借入れする事ができる銀行を探すようになります。

 

審査を申し込まれた銀行は各家庭の事情・人生観等は融資審査において考える事もできなければ必要もありません。

 

そして、申し込まれた金額を融資するために事務的に審査を行います。

 

銀行が融資において大切なのは申込時の収入と担保評価・銀行のデータであって将来的に返済期間内に完済されるかは考えていません。

 

ここで銀行が貸してくれる金額と返済できる金額の違いが生じます。

 

「銀行の審査が通り借りられたから返済できるだろう」は間違いです。

一生に一度の高額な買い物時の金銭感覚

自宅購入時に金銭感覚が麻痺してしまう事は珍しくありません。

 

オプションで数十万~数百万円を掛かる事があります。日々の生活で数十万~数百万円の買い物をする事はありますか?あったとしても熟慮すると思います。しかし、不動産購入時は必要な物だと勧められれば躊躇いなく購入を決めてしまいませんか。

 

購入後も、家具・家電製品・自動車等の高額な買い物をしてしまう傾向にあります。

 

この金銭感覚の麻痺が住宅ローン返済が厳しくなってしまう原因の1つとして考えられます。

住宅ローン返済は家賃並みだが生活コストは賃貸並みではない

住宅ローンを組んで住宅を購入すると賃貸住宅よりも広い間取りで快適に生活することができます。それと同時に日々の生活も大変コストがかかります。

 

間取りが増えればエアコンを各部屋に購入しなければならない。それに伴い光熱費も高くなります。

 

マンションを購入した場合には管理費・修繕積立金は所有し続ける限り払い続けなければなりません。

 

固定資産税の軽減措置に関しては3~5年で終わりますので備えておく必要もありますし、住宅ローン控除も期間が終われば家計の負担は増えます。

 

戸建てを購入すれば10年~15年で外壁・屋根のメンテナンスで数百万円を用意しなければなりません。

 

このような事を自宅を購入する時に営業マン・銀行の担当者は教えてくれましたか?

 

 

些細な事の積み重ねが大きな負担になる事もあります

上記のような内容は、住宅ローン返済が困難にある原因の1つにすぎません。

 

自宅購入には良かれと思って判断したのですから、全てが間違っているという事ではありません。間違ってしまった部分を改善すれば良い事なのです。日々の生活の計画を立てて節約生活を送れば住宅ローンを返済を継続できる可能性はあります。

 

もしも、改善が出来なくなったり収入が減少して節約生活に疲れ月々の住宅ローン返済で精神的にも体力的にも消耗しているようであれば無理はしないで下さい。

 

そして、冷静になって住宅ローンの残債額と返済期間(返済回数)を確認してみて下さい。年齢や収入状況を考えれば任意売却も含めて売却を検討するか否かの判断ができるはずです。

 

間違ってもしてはいけない事は、夫婦・家族関係を壊してまで自宅を守ろうとしないで下さい。大人が感じているよりも子供達は自宅に思い入れはありません。それよりも家族が仲良くゆとりのある生活を望んでいるはずです。

 

人生に間違いも正解もありません。

 

時代・人生は自分の思い通りにはなりません。

 

大切な事は変化する時代に自分自身も変化して対応できるかが1番大切な事です。

 

住宅ローンの返済に疲れて破綻寸前なっている方は1人で悩まずにご相談下さい。

住宅ローン返済相談は早めの対応で早期の解決

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン・事業資金の返済でお困りの方の【無料相談】を承っております。LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

住宅ローン・事業資金返済支援方法

住宅ローン・事業資金返済の悩み・不安を解決するには、ご相談者の状況によって方法が異なります。早めの相談で複数の選択肢の中からか解決方法を選び希望通りの結果に繋がります。

セール&リースバック

セール&リースバック

リスケジュール

リスケジュール

事業再生コンサルタント

事業再生コンサルタント

個人再生

個人再生

リバースモーゲージ

リバースモーゲージ

親族間売買

親族間売買

借換えコンサルタント

借換えコンサルタント

任意売却

任意売却
住宅ローン返済相談センター 0120-235-909