住宅ローン返済、頑張り過ぎないで下さい

2020年03月29日

住宅ローン返済が厳しい時、頑張り過ぎに注意!!

住宅ローンの返済が厳しい。と感じた時に

 

・住宅ローンが完済できるのか・・・

 

・住宅ローンが払えなければ、自己破産?

 

等々、不安を感じるかと思います。

 

家賃並みの返済額と安心して借りた住宅ローンも返済が厳しくなると数百万~数千万円の負債になってしまいます

 

 

住宅ローン・事業資金返済でお悩み・不安を抱えている方は住宅ローン返済相談センター(ワイズエステート販売㈱運営 )にご相談下さい。住宅ローンの返済・事業資金の返済・税金滞納のお悩みを解決します。

住宅ローン・事業資金返済問題のご相談時の面談で多く感じるのが、ご相談者の方々が無理し過ぎている事です。時には無茶な事を考えている方もいらっしゃいます。

 

通常の収入では住宅ローンの返済ができない状態になると自宅を守ろうと必死になります。

 

一定期間で収入減の原因が解決するのであれば多少の無理もやむを得ないでしょう。

 

しかし、ご相談者によっては消費者金融で借り入れをして住宅ローンの返済をしているというケースもあります。

 

金利1%前後の住宅ローン返済を金利7%以上の消費者金融で借入をして返済をしてしまう事は冷静に考えれば状況を悪化させてしまう事は分かるはずです。

 

又、どうにか頑張って返済をしようと思って預貯金を切り崩して返済していても、一時的な収入減であれば状況を凌ぐ事はできるかもしれませんが、そうでなければ状況を悪化させる原因となります。

 

住宅ローンの返済が出来なくなりそうな時は頑張りすぎずに現実に向き合い何をすべきかを考えてみてはいかがでしょうか。

 

もしも、ご自身では判断がつかないような心理状態になっているのであれば専門家に解決方法・支援方法の相談して見ては如何でしょうか。

住宅ローン返済が厳しい時、頑張り過ぎに注意!!

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン・事業資金の返済でお困りの方の【無料相談】を承っております。LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

問合せ