離婚後に夫から妻に名義変更

2020年09月03日

【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの相談・解決事例です。

離婚する時の住宅ローン返済が残っている自宅をどうするか問題になっていたり悩んだりしていませんか?

 

住宅ローン・事業資金返済でお悩み・不安を抱えている方は住宅ローン返済相談センター(ワイズエステート販売㈱運営 )にご相談下さい。住宅ローンの返済・事業資金の返済・税金滞納のお悩みを解決します

K様 会社員 30代 神奈川県在住

 

【ご相談内容】

 

K様は13年前に結婚した別居中のご主人と離婚調停を申し立てをしていました。

 

預貯金等の財産分与や養育費に関してはお互いの代理人を通じて話合いは終わっていたのですが、問題になったのがご主人名義の自宅です。

 

 

K様としてお子さんの生活環境や改めて新居に引越す費用を考えたら自宅・住宅ローンの名義をご自分に変更したいと思っていました。

 

 

その願いをご主人側に伝えたのですが、「売却してスッキリしたい」との回答でした。K様は代理人にも相談しましたが「売却したほうが良い」の回答で途方に暮れていました。

 

 

しかし、諦めきれないK様は住宅ローンを借りている銀行や他の法律事務所に相談しても相手にしてくれません。

 

 

不動産会社にも相談しましたが、「離婚調停が終わって売却する事が決まったら対応できます」と全く相手にされませんでした。

 

 

当センターとの出会いは偶然ネットで調べていて離婚時の不動産トラブルについてのページを見て頂いた事がきっかけでした。

 

 

【解決方法】

 

当センターとしては、K様が住み続ける事によってのメリットとリスクの有無を明確にする事で関係者の理解を得るのが第一優先として活動方針を決めました。

 

 

・K様は結婚後も正社員として仕事をしている

 

・正社員としての収入や養育費でお子さん2人を育てる事は問題ない

 

・自宅の住宅ローンの残債務は想定される売却価格よりも低い状況(アンダーローン)

 

・K様のお勤め先から自宅までは車で15分程なのでシングルマザーとして子育て・仕事の両立

 

 

その他、K様が名義を変更して自宅に住み続けるメリットとリスクがない事を伝えて当センタースタッフを交えてご主人と話合いを重ねて協力の同意を得ました。

 

最終的にはK様の名義になり自宅に住み続ける事ができました。

 

 

【まとめ】

 

このような時は、銀行・弁護士・不動産会社として「面倒な事に関わりたくない」という考え方が一般的です。

 

普通に考えれば当然かもしれません。

 

 

しかし、K様のように可能でありリスクが無いのであれば住み続けたいという方は多くいらっしゃると思います。

 

そのような方々の精神的・経済的な負担を軽減できるのであればご協力したいと考えて活動しています。

 

 

1人で悩まずご相談下さい。

住宅ローン返済相談は早めの対応で早期の解決

まずは、悩み・不安をお聞かせください。

 

ご相談は、完全予約制になっていますので相談内容を聞かれることはありません。

 

遠方の方はお電話・LINEでのご相談で対応致します。

 

仕事で日中は電話でのご相談が難しい場合はLINEで日時の調整を行います。

 

ご面談をご希望の場合はご事情に合わせて日時・場所は調整致します。

 

1人で悩まずにご相談下さい。

 

 

 

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン・事業資金の返済でお困りの方の【無料相談】を承っております。

 

 

 

LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県
【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県

住宅ローン・事業資金返済支援方法

住宅ローン・事業資金返済の悩み・不安を解決するには、ご相談者の状況によって方法が異なります。早めの相談で複数の選択肢の中からか解決方法を選び希望通りの結果に繋がります。

【セール&リースバック】

自宅・倉庫・店舗を売却後も使用・居住し続けるリースバック

所有されている不動産を売却後も使用・居住できるセール&リースバック

【リスケジュール】

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談してリスケジュール

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談して返済計画の見直しを

【事業再生コンサルタント】

業績悪化・廃業・倒産のご相談は事業再生コンサルタントが解決

業績悪化・事業継承は事業再生コンサルタントにご相談下さい

【個人再生】

住宅ローンが払えない時は個人再生の住宅ローン特則で自宅を守る

住宅ローンが払えない時は個人民事再生の住宅ローン特例で解決しませんか?

【リバースモーゲージ】

定年退職後の住宅ローン返済問題はリバースモーゲージで解決

老後破綻はリバースモーゲージで自宅を現金化して解決しませんか

【親族間売買】

自宅・工場・店舗の売却後も使用居住するなら親族間売買

住宅ローンが払えない時は親族間売買で住み続ける事もできます

【借換えコンサルタント】

業績悪化で資金繰りに苦しんでいる時は借換コンサルタント埼玉県

事業性ローンは借換えコンサルタントで返済計画見直しで生活・事業を再建

【任意売却】

失業・転職で住宅ローンが払えない場合は競売になる前に任意売却

転職・リストラ・倒産で住宅ローンが払えない時は任意売却で解決しましょう

住宅ローン返済相談センター 0120-235-909