ローンでアパート購入。引渡直後に大量退去

2021年08月20日

【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの相談・解決事例です。

法人の代表者・個人事業主からのご相談が増えています。

 

1人で頑張るには限界があります。

 

誰かに相談する事によって新たな考えが芽生え道が開けるかもしれません。

 

・時短・休業で事業融資の返済が厳しい

 

・数年前から返済している信用保証協会への返済を滞納してしまっている

 

・事業融資の返済が厳しい

 

・金融機関から融資の残債額一括返済を求められた

 

・金融機関から自宅を仮差押・差し押さえられた

 

・その他

 

 このような状況の時はお早めにご相談下さい。諦める必要はありません!!

 

住宅ローン・事業資金返済でお悩み・不安を抱えている方は住宅ローン返済相談センター(ワイズエステート販売㈱運営 )にご相談下さい。住宅ローンの返済・事業資金の返済・税金滞納のお悩みを解決します。

 

収益物件を購入し引渡直後に入居者が一斉に退去して家賃収入激減

最近では「サラリーマン大家さん」「老後の安定した生活に不動産投資」等が流行っていますね。

 

成功すれば不労所得で安定収入を得られますが投資は必ず成功するとは限りません。

 

今回はアパートローンが払えなくて売却する事が困難になった方からのご相談内容をお伝えします。

 

T様 30代  会社員 神奈川県在住

 

【ご相談内容】

 

T様は都内の企業で働くサラリーマンです。体は健康そのもの仕事も順調でした。しかし、何故か老後が不安で何か副収入的なものはないかと思っていた時に不動産投資をインターネットで見つかました。

 

近年、金融機関は不動産に対して融資を積極的に行っているので自己資金の無いT様にもアパートローンを融資する事は難しくない状況でした。

 

T様は不動産会社に良い物件を紹介してほしいと相談すると直ぐに数物件の資料を送付してきました。

 

ある物件に興味を持ったT様は不動産会社に連絡をして購入申込書を提出しました。

 

アパートローンの審査が下りて売買契約・残金決済を経てT様は物件を入手する事ができました。

 

引渡しから数か月後、不労収入が得られることで更にアパート・マンションを購入しようと考えていた矢先に管理会社から

「入居者から退去の連絡があったので募集をします」

 

と連絡がありました。

 

そして、半年間で入居者の半分が退去するという事になりました。

 

家賃収入は半分に激減してしまいました。

 

アパートローンは預貯金を切り崩してしのぎましたが、退去後の室内のリフォーム費用等が負担になり

 

購入してから1年後にローンの返済ができなくなってしまいました。

 

【解決方法】

 

資金的に余力があればアパートを修繕して募集をし続けて入居者が入った段階で売却する事もできるのですが

 

T様には資金的な余裕も精神的な余裕も無かったので売却を希望されました。

 

入居者が半分に満たないアパートは価格を下げなければ収益性が見込まれないので買い手が付きません。

 

満室状態で購入したT様にとってが苦渋の思い出したが融資先の銀行と協議をして任意売却で処分する事に決めました。

 

結果的にアパートローンの残債額はありましたがアパート経営を運営での資金面での苦労を考えたら負担は少なく

 

お金の事ばかり考えて眠れない日々から逃れられる事に安心しました。

 

 

希望退職・転職・リストラだ収入が減って住宅ローンが払えない

まずは、悩み・不安をお聞かせください。

 

ご相談は、完全予約制になっていますので相談内容を聞かれることはありません。

 

遠方の方はお電話・LINEでのご相談で対応致します。

 

仕事で日中は電話でのご相談が難しい場合はLINEで日時の調整を行います。

 

ご面談をご希望の場合はご事情に合わせて日時・場所は調整致します。

 

1人で悩まずにご相談下さい。

 

住宅ローン返済相談センターでは、住宅ローン返済・事業資金返済・税金滞納でお困りの方の【無料相談】を承っております。

 

LINEでのご相談は【24時間受付】です。面談でのご相談もご予約頂ければ【土・日・祝日】も対応可能です。お気軽にご相談下さい。

 

【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県
【任意売却】住宅ローン・事業性ローンの返済問題・埼玉県

住宅ローン・事業性ローン返済問題の支援方法

住宅ローン・事業資金返済の悩み・不安を解決するには、ご相談者の状況によって方法が異なります。早めの相談で複数の選択肢の中からか解決方法を選び希望通りの結果に繋がります。

【セール&リースバック】

自宅・倉庫・店舗を売却後も使用・居住し続けるリースバック

所有されている不動産を売却後も使用・居住できるセール&リースバック

【リスケジュール】

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談してリスケジュール

住宅ローンが払えない時は金融機関に相談して返済計画の見直しを

【事業再生コンサルタント】

業績悪化・廃業・倒産のご相談は事業再生コンサルタントが解決

業績悪化・事業継承は事業再生コンサルタントにご相談下さい

【個人再生】

住宅ローンが払えない時は個人再生の住宅ローン特則で自宅を守る

事業性ローンは借換えコンサルタントで返済計画見直しで生活・事業を再建

【リバースモーゲージ】

定年退職後の住宅ローン返済問題はリバースモーゲージで解決

老後破綻はリバースモーゲージで自宅を現金化して解決しませんか

【親族間売買】

自宅・工場・店舗の売却後も使用居住するなら親族間売買

住宅ローンが払えない時は親族間売買で住み続ける事もできます

【借換えコンサルタント】

業績悪化で資金繰りに苦しんでいる時は借換コンサルタント埼玉県

事業性ローンは借換えコンサルタントで返済計画見直しで生活・事業を再建

【任意売却】

失業・転職で住宅ローンが払えない場合は競売になる前に任意売却

転職・リストラ・倒産で住宅ローンが払えない時は任意売却で解決しましょう

住宅ローン・事業性ローン返済問題は諦めないでご相談下さい