住宅ローン 事業融資 滞納 払えない 差押 仮差押 競売
老後 破綻 破産 住宅ローン 滞納 払えない 厳しい 年金
倒産 失業 リストラ 住宅ローン 滞納 払えない 任意売却
離婚 住宅ローン 自宅 売却 養育費 慰謝料 連帯保証人
コロナ 事業融資 滞納 払えない 倒産 廃業 仮差押 差押

住宅ローン返済相談センターからのお知らせ

住宅ローン・事業融資の返済でお困りではありませんか?

住宅ローン 事業融資 滞納 払えない 差押 仮差押 競売

「払えない、ダメかもしれない」

諦めないで下さい。

解決方法は必ずあります。

このような方が解決しています

 

◆転職・リストラ・会社の倒産で収入が減ってしまった

 

◆定年退職後に、住宅ローンを返済しているが年金収入だけでは厳しい

 

◆不景気で会社の業績が上がらず事業資金の返済が厳しい

 

◆離婚後の住宅ローン・家賃・養育費の支払いで生活が苦しい

 

◆今は返済できているが、将来的に返済できなくなりそうで不安

 

◆税金を滞納して役所から差押えの登記をされた

ご相談者に適した解決方法をご提案致します

コロナ 事業融資 滞納 払えない 倒産 廃業 仮差押 差押

夢のマイホーム・事業用としている工場・倉庫・事務所等は家族が豊かな生活を送るための大切な不動産です。

 

しかし、この不動産の維持・管理が負担になって不幸を招いてしまう場合もあります。

 

不動産を維持するのか、又は売却するかは重要な分かれ道です。当センターは、各ご相談者に適した解決方法を共に考えながら最適なコンサルタントをお約束します。

各分野の専門家がサポート体制を整えています

コロナ 事業融資 滞納 払えない 倒産 廃業 仮差押 差押

不動産の維持・管理が負担になり住宅ローン・事業融資の返済が困難になった時の解決方法は多岐にわたります。

 

当センターは不動産は宅地建物取引士、法的措置は弁護士・登記は司法書士・事業再生は事業再生コンサルタントのサポート体制を整えて、ご相談者の生活・家族・不動産を守ります。

住宅ローン返済問題・税金滞納で金融機関・役所・裁判所から通知が届いた方はご連絡ください

住宅ローン・事業融資の返済が困難になり裁判所・役所・金融機関から通知が届いたらご相談下さい。

 

早い段階で対策をすれば最悪の結果は避けられます。

 

1人で悩まず、今すぐご相談下さい。

【老後破産】あなたは大丈夫ですか?老後の住宅ローン返済。

老後破綻」は人事ではありません。誰にでも「老後破綻」になる可能性はあります。

 

■恥ずかしくて子供・親族に相談できない

 

■借りたお金は返さなければいけないと思い込み無理をしてしまう

 

■高齢なのに持家を売却したら住む家が無くなってしまうと思い無理をする

 

■その他

 

「老後破綻」は、未然に防ぐことは可能です。

離婚による住宅ローン返済問題

離婚をする時、住宅ローン返済がある自宅の事で悩んでいませんか?

 

財産分与・連帯保証人・共有名義等、様々な問題がある「離婚による自宅売却」は、不動産の売却理由で大変多くあります。

 

離婚後に調停・訴訟にならないように事前に解決する事をお勧めします。

 

 

住宅ローン・事業融資返済無料相談会

住宅ローン・事業融資の返済で不安・悩みを抱えていませんか?

 

早期の相談が早期解決への近道です。住宅ローン・事業資金返済相談会で不安・悩みを解消しませんか?

住宅ローン・事業融資返済支援方法

住宅ローン・事業融資返済の悩み・不安を解決するには、ご相談者の状況によって方法が異なります。早めの相談で複数の選択肢の中からか解決方法を選び希望通りの結果に繋がります。

セール&リースバック

投資家・不動産買取会社に不動産を買い取ってもらい家賃を払いながら使用・居住を継続します

リスケジュール

融資先の金融機関と協議・交渉して住宅ローン・事業資金を返済期間延長・返済可能額にします。

事業再生コンサルタント

経営難で赤字が続き業績悪化・低迷・債務超過になった企業に対して資金繰り等の再建計画をご提案致します。

個人再生

住宅ローンと他の借入で多重債務になっている方にお勧めです。専門の法律事務所をご紹介します。

リバースモーゲージ

自宅を担保にして住み続けながら融資を受けるシステムです。専門金融機関をご紹介します。

親 族 間 売 買

不動産を親族に買い取ってもらい使用・居住を継続します。

 

借換えコンサルタント

既存借入のメリット・デメリットを分析しまして、新しい借入先を探します。

 

 

任意売却

ご相談者の意思で不動産を売却する方法です。金融機関からの強制的な競売を回避する有効な解決方法です。

住宅ローン返済・事業資金返済で困った時は、早期の相談が解決への近道です

住宅ローン返済・事業融資の返済で困った時のセカンドオピニオン

 

あなたはこのような状態になったらどうしますか?

 

住宅ローンの返済が厳しいので自宅売却を考えている

 

住宅ローンの返済を滞納してしまった

 

毎月の資金繰りに頭を悩ませている

 

税金を滞納してしまい役所に不動産を差押えられた

 

相談先の回答は

 

銀行に相談すれば「売却の条件は全額返済です」

 

法律事務所に相談すれば「倒産・破産しか方法はありません」

 

役所に相談すれば「自宅を処分して全額納税か公売で全額納税です」

 

ほとんどの人々は、このような方法しかないと思い1人で悩んで諦めてしまいます。

 

しかし、そんな簡単に諦める必要はありません。あなたに適した解決方法が複数あるかもしれません。

 

住宅ローン返済相談センターは様々な問題を抱えた方々の悩み・不安を解消し解決してきました。

 

早期の相談が解決への近道です。

 

あなたからのご相談をお待ちしております。

住宅ローン返済相談の情報を更新しています

住宅ローンの返済の疑問・質問にお答えします

住宅ローン返済相談センターの解決事例を掲載しています。ご相談頂いた内容を分かりやすくご紹介します。

住宅ローン返済相談センターのスタッフブログです

コロナ 事業融資 滞納 払えない 倒産 廃業 仮差押 差押